RSS

ビーハイブとは?

塩化ビニールシート・ビニールマットの柄は成形する際のカレンダー機やラミネート機の絞(しぼ)ロール(エンボスロール)によって様々な柄を作りだすことができます。

ダブルベイのビーハイブ柄とは、よ〜く見るとミツバチの巣のような形状になっていて表面のザラザラ感が強く、滑り止め効果のある模様のことをいいます。

拡大写真がこちらです↓

ビーハイブ【beehive】を和訳すると、

ミツバチの巣や、蜂の巣のようなもの

という意味です。

絹目よりも凸凹はしっかりしていてビーハイブのほうがザラザラ感が強いのが特徴です。

ダブルベイではまだビーハイブの商品の数は少ないですが、これからいろんな色や厚みで新登場してくるのは確実です!

ぜひ、ご期待ください(^^)

  

■ 「」はこちら

ページトップへ