RSS

絹目(網目)とは?

塩化ビニールシート・ビニールマットの柄は成形する際のカレンダー機やラミネート機の絞(しぼ)ロール(エンボスロール)によって様々な柄を作りだすことができます。

絹目(キヌメ)とは細かな網の模様で網目(アミメ)とお伝えしたほうが皆さまには分かりやすいかもしれません。しかし、ダブルベイではこの本当に細かい網模様のビニールシート・ビニールマットのことを絹目と呼んでいます。

絹目は触った感じザラザラしています。そのザラザラで滑り止めの効果があります。

床に敷いたり、厚みの薄いものですとテーブルクロスにしたりと、様々な使い道があり、当店でも人気のビニールシートとなっています。

絹目は細かな模様ですのでズームで撮り、画像をかなり大きくしてみました(^^)

次は白の絹目の画像です。少し引いて撮りました。↓

このようにかなりアップにしないと柄がしっかり見えないのです。2〜3m離れて見ると模様がまったく分からなくなる、それが絹目です。

  

■ 「」はこちら

ページトップへ