RSS

ピラマット バナー
透明ビニールシート
即日出荷体制を強化中!

売れ筋・定番 ビニールマット&シート

  1. undefined
  2. undefined
  3. undefined
  4. undefined
  5. undefined
  6. undefined
  7. undefined
  8. undefined
  9. undefined
  10. undefined
  11. undefined
  12. undefined
  13. undefined
  14. undefined
  15. undefined
  16. undefined
  17. undefined
  18. undefined
  19. undefined
  20. undefined
  21. undefined
  22. undefined
  23. undefined
  24. undefined
  25. undefined
  26. undefined
  27. undefined
  28. undefined
  29. undefined
  30. undefined
  31. undefined
  32. undefined
  33. undefined
  34. undefined
  35. undefined
  36. undefined
  37. undefined
  38. undefined
  39. undefined
  40. undefined

安さの理由

格段に安いビニールシート・マット

ダブルベイの再生ビニールシートは
大手企業から依頼される打ち抜きなどの加工で発生する端材が主な原料です。
その他、独自のルートで端材を仕入れています。

一次品の例:半透明のデスクマット分別作業後の端材(再生ビニールシートの原料)

一次品(再生原料を使っていない製品)に比べると、
本来であれば廃棄処分されるものを原料として使用しているので、
再生のための費用はかかるものの、
大体のケースにおいてコストが下がり、価格にも反映ができています。

ただし、価格は一定ではなく、
端材が集まる状況により変動します。



端材の中にはガムテープの切れ端など異物が含まれていることがあるので
目視確認と手作業により丁寧に分別しているのですが、

この作業の難度や量が多くなると、工程に遅れが生じます。
結果として、時間あたりの生産量が少なくなるので、価格が上がります。



また、色についても同じように
白、黒はビニールシート・ビニールマットでは定番色で
他の色と比べると比較的流通量が安定しているので、調達しやすいのですが、

流行色が使われている場合など希少となるものは、
一定量があつまるまでの時間がかかって倉庫での保管期間が長くなったり、
時間あたりの生産量が少なくなるので、
固定費の割合が高くなり、その分価格があがります。

(流通量の少ない色を使用している、当店販売の水玉マットなどの価格が
やや高めなのもその理由です。)

人気の色や定番色は、原料の入手量・製造数ともに多い流行色が使われた端材は量の確保が難しい

希少な色や、あまり見かけない柄であっても、
時期によっては生産量を増やせて、
プライスダウンできている商品もございます。

事前にお買い得商品のご案内ができればよいのですが、
ビニールシート端材は市場の動向とあわせて変動があり、予想は難しいところです。
時々でも当店HPをチェックしていただければ幸いです。
どうぞお見逃しなく!

ページトップへ